ケースの形状で印象が変化!無難にしたいならラウンド型を選ぼう

自分にぴったりと合う機械式時計を見つけるために注目したいのが、ケースの形状です。機械式時計はベルトやベゼル、リューズなどたくさんのパーツで作られていますが、その中でもケースはデザインの中心を担う重要なポイント。ケースの形状次第で、機械式時計の出す雰囲気が大きく異なると言っても過言ではありません。ですから、機械式時計をデザインで選ぶ際にはまず、ケースに着目するべきなのです。特に演出したい雰囲気が無く、無難なデザインのものが欲しいというのであれば定番のラウンド型のケースの機械式時計がオススメでしょう。ラウンド型のケースは最も流通しているので人目に付くこともあまり無く、周囲の人にとにかく無難な印象を抱かせることが出来ます。

個性的な雰囲気を演出できるケースの形状とは?

機械式時計はとても実用的ですが、その反面でファッションアイテムとしても活用することが出来ます。それゆえに、オシャレな雰囲気を演出できるような機械式時計を購入したいと思っている人も多いのではないでしょうか。そんな人には、スクエア型のケースを備えた機械式時計がオススメです。様々なブランドがスクエア型の機械式時計を販売していますが、大抵の場合、この形状のケースが施された機械式時計はオシャレに設計されていることがほとんどです。ラウンド型に比べて見た目も個性的なので、スクエア型のケースを持つ機械式時計は「他とはちょっと違う雰囲気を演出したい」という人にもぴったりなアイテムだと言えるでしょう。オシャレを楽しむプライベート用として、スクエア型のケースを備えた機械式時計を購入してみるのも悪くないかもしれません。

hublotはスイスにある時計メーカーで、いくつかのコレクションがありますが、その中でも個性が強いビッグ・バンというシリーズの人気がとても高いです。